世界の最先端の情報を入手するなら仮想通貨総合情報サイトが最強

仮想通貨の情報ポータル

仮想通貨総合情報サイトは、仮想通貨やブロックチェーンテクノロジーについての最新ニュースを入手できるポータルサイトです。
全世界では、1000種類を超える仮想通貨が存在し、活発に取引されています。
しかし、国内で名前が知られている仮想通貨といえば、取引量の多いごく一部の仮想通貨に留まっています。
今現在の世界的なトレンドを、リアルタイムで紹介してくれる日本語サイトは、限られているのが現状です。

日本語での優良サイト

仮想通貨総合情報サイトは、欧米諸国や中国、シンガポールなどの仮想通貨先進国から、大きく取り残されつつある日本では、数少ない情報源として注目を浴びています。
英語が堪能な人なら、アメリカやヨーロッパの仮想通貨総合情報サイトを定期購読したり、SNSを活用して、最新のトレンドやニュースを入手することができます。
しかし、あまり英語に自信がない人や情報収集に時間をかけることができないサラリーマンにとっては、より簡単で、時間をかけずに重要な情報にアクセスできるサイトの存在が不可欠です。

マイナーな仮想通貨に関する情報が必要

国内には、いくつかの仮想通貨総合情報サイトがありますが、そのほとんどは誰もが名前を知っているであろうビットコインなどの主要な仮想通貨ばかりにスポットをあてています。
ビットコインは、日本人にもっとも親しみ深い仮想通貨であり、現在もっとも取引量の多い仮想通貨であることは間違いありません。
しかし、ビットコインにばかり注目が集まりすぎて、その他の将来有望な仮想通貨については、無視されすぎているという専門家からの指摘もあります。
ビットコインだけでなく、世界には投資対処として魅力的な仮想通貨が、たくさん存在しています。
プレーヤーの数が増えすぎて、ビットコインに以前ほどの魅力を感じなくなった人は、これからののびしろの大きい仮想通貨に注目してみるとよいでしょう。

GameCreditsやMobileGo、DASHなどの国内では、あまり知られることのない仮想通貨についての情報も、仮想通貨総合情報サイトでは紹介されています。
GameCreditsは、オンラインゲームやゲームアプリ内で取引されていたものですが、現在は利用者が拡大し、さらなる成長が見込める次世代の仮想通貨です。
しかし、残念なことに、日本ではGameCreditsについての書籍は1冊も出版されておらず、経済雑誌や投資雑誌、IT系の雑誌でも取り上げられることはほとんどありません。
諸外国ではそれなりの知名度があり、取引量や価値も上昇しているのとくらべると、その差は一目瞭然です。
ガラパゴス化という言葉がありますが、既存の出版業界やテレビ放送局だけで情報を入手していると、世界から大きく取り残されることになります。

情報入手方法

それでは、具体的に仮想通貨総合情報サイトでどのようにして、最新の情報にアクセスすればよいのでしょうか。
まずはそのサイトのSNSの公式アカウントをフォローすることから始めましょう。
この手の総合情報サイトは、新しいニュースやコラムが更新されたときに、それを知らせるために主要なSNSサイトに公式アカウントを設置しています。
このアカウントをフォローしておけば、ニュースやコラムが追加されるたびに知らせてくれるので、いちいちサイトをチェックする必要がなくなります。
また、仕事やプライベートでPCをよく利用する人なら、 RSS登録しておくのが一番効率的です。

これまでにビットコインをはじめとする仮想通貨を売買したことのある経験者だけでなく、最近仮想通貨に興味をもった初心者にもポータルサイトは有益な存在です。
初心者は、専門用語をひとつひとつ調べて理解することから始まるため、新しい分野に挑戦する時に時間を浪費していまいがちです。
しかし、ポータルサイトでは用語集や初心者向けのコラムが用意されているため、短い時間で効率的に知識を深めることができます。


WEEKLY PICK UP ICO

WHITESTONE COINプロジェクト

WHITESTONE COINプロジェクトは、収益から最大34%の利益配分を提供する、最も進化したグローバル規模な仮想通貨マイニング事業です。

ホワイトカード特権

すべての会員は、トークンを保有することで、毎月マイニングマシンによって生み出された収益から配当金を受け取る権利を持ちます。配当の割合はランクによって異なります。

公式ICO情報:WHITESTONE COIN